ブランディングディレクター吉田益美の HIBI BRANDING

WHATS BRANDING

PROFILE

プロフィール

1980年明治大学卒。複数の広告制作会社、広告代理店にて
コピーライター、クリエイティブディレクターをつとめる。
(株)ヒットマンコーポレーション代表・ブランディングディレクター
2014〜2019年桜美林大学メディアジャーナリズム
「広告の世界」特別講座講師
2014〜埼玉県朝霞市ブランディング・ディレクター
2017~日本マーケティング学会会員
国内・外広告賞受賞
趣味:ラグビー、登山、渓流釣り、素潜り、今西錦司研究

業務範囲

ヒットマンコーポレーションのワークス

【企業・製品ブランディング】

ISETAN、KLEENEX、CLINIQUE(化粧品)、ALLERGAN(コンタクト
ケア)、INAX、TWININGS EARL GREY(紅茶)、MONAFE(コーヒ
ー)、VANHOUTEN COCOA、日本生命、東京海上、エース損害保険、
TAKEOFF CAPTIVE MANAGEMENT(国外再保険)、三井不動産
レジデンシャル、PROUD(野村不動産)、UNION(アートウェア)、
野村不動産リフォーム、日本郵政、セブンイレブン-ジャパン、
DENNYS、チャコット(ダンス用品)、FRANCK MULLER(時計)、
八芳園、(財)日本ホテル協会、第一興商、FIELD(スポーツ用品)、
JOMONISTA(フットサルガーデン)、かすみがうら国際マラソン、
FUJIPLASTIC(製造業)などがある。

【地方自治体ブランディング】

埼玉県朝霞市

一年半ほどかけて撮りおろした朝霞市の
プロモーション・ビデオ。物語編5話と行事・イベント編。
物語編は2018埼玉県広報コンクール動画部門 特選を受賞。

群馬県上野村

これも約一年半かけての撮りおろし。
観光プロモーション・ビデオの4部作です。
森林率96%の上野村の山や谷を駆け巡って収録。

内閣府2021東京オリンピック・パラリンピックホストタウン事業映像
(岩手県矢巾町・栃木県那須塩原市・長野県安曇野市)

ほぼ2週間で3地域を、2泊3日ずつ訪れ、
オーストリア選手団のための食材やレシピを考案してくれた
生産者や、地元高校の料理クラブ、シェフ、自治体の皆さんの
奮闘ぶりを紹介。素顔、素の声に徹底的にこだわった作品。

埼玉県朝霞市

オーダーから4ヶ月。モチーフから、立体マスコット、平面イラスト、
使用マニュアルまで一貫ディレクションした、
朝霞市の公式キャラ・ぽぽたん。
年末年始返上で開発に勤しみ、
記念イベントの日、初めて見た時は
我が子に出会ったようで、泣きそうになりました。

*立体イメージは作家の河明求(丸沼芸術の森)さん、
平面イラストは山崎早苗さん(FUMUF)のアートディレクション。

【ブランディング・マーケティング講義】

ブランディング、マーケティングからクリエイティブ表現論まで、
体感型の講義によって、できる限り実践的にお伝えするのが信条です。
企業から大学、専門家集団まで幅広いフィールドに対応。
ワークショップスタイルにこだわった講義は、最大230名までの実績。

〔主な講義テーマ〕

・体感的ブランディング講座
・マーケティング戦略とブランド
・クリエイティブ・ライティングと表現論
・仮説をつくるマーケティング戦略
・広告的発想法
・別次元の頭になる発想法
・共感表現を導くフレームワーク
・新ブランド社会人になろう

                                    【単位:円】
種別・受講者数 一般企業 学校法人・公的機関
1〜 50名 30,000 20,000
51〜200名 50,000 30,000

*別途消費税、交通費実費申し受けます。
*教材用プリント(事前データ渡し)は、主催者にてご用意ください。

「ブランディング・ディレクターは、ブランド教育の阿久悠となれるか」

https://www.j-mac.or.jp/wp/dtl.php?wp_id=44